本ページはプロモーションを含みます

長堀橋スイートハート(Sweetheart)の体験談と口コミまとめ【2024年最新版】

長堀橋スイートハートの口コミ体験談
  • sweet heart(スイートハート)の情報、評判を知りたい
  • コース料金や営業時間は?
  • どんな口コミがある?

長堀橋「sweet heart(スイートハート)」の口コミや体験談、お店の詳細などの基本情報をまとめています。

これから予約しようと思っている方は、本記事を参考に選んでみるようにしてみてください。

比較するなら

また、大阪のメンズエステを比較したい場合には、以下の記事も参考にしてみましょう。

【関連】大阪のメンズエステおすすめ一覧はこちら

目次

長堀橋スイートハート(sweet heart)とは?

長堀橋スイートハート(Sweetheart)

  • 料金:通常コース120分16000円
  • 営業:12:00-翌5:00
  • エリア大阪

\予約はコチラから/

電話する

今すぐ行けるか確認する

「sweet heart(スイートハート)」には若い女の子がたくさん在籍、そんな彼女達と恋人のようにイチャイチャ体験を味わえます。

料金は90分12000円、ディープデトックス、オイル増量などのOPも人気です。若さ、儚げな可愛らしさに合法ロリなどラインナップは多彩。

そして巨乳セラピストが多いのも魅力です。密着、カエル足時にはマシュマロOPPAIがデリケートなポイントに触れていく感触、クセになるでしょう!

セラピスト一覧

在籍セラピストをもっと見る

 

セラピスト年齢層

 

P課長
主に20代の女の子がたくさん在籍しているお店です。

コース料金

コース名 料金
通常コース90分 12000円
通常コース120分 16000円
通常コース150分 20000円
ディープデトックス 3000円

店舗情報

アクセス  日本橋駅7番出口より徒歩5分
公式サイト  https://sweet-heart-esthe.com/
電話番号  070-2362-0184
Twitter  @sweethe49369220
お部屋のタイプ  ルーム型完全個室
営業時間  12:00-翌5:00
領収書  ×
クレジットカード  〇
LINE・WEB予約  〇 可能

長堀橋スイートハート(sweet heart)の口コミ体験談

口コミ

ほむらちゃんは写真より
5倍くらいカワイイ

引用:爆サイ

めいちゃんのIカップがヤバすぎる、ディープデトックスで心も体もスッキリ。

引用:爆サイ

体験談

スイートハート 冬野ほむらの口コミ

十分に満足できるお店

20代男性

スイートハート 冬野ほむら(21)

■セラピストのスタイルや容姿
身長155センチのムチムチ体型で胸もそこそこ大きめのEカップ程です。
容姿に関してはTwitterの写真と変わりない感じで系統はどちらかといえば可愛い系と思いますが、めちゃくちゃ可愛い訳でもなく不細工な訳でもなく本当のノーマルレベルでした。

■オプション
オプションはオイル追加2000円とディープデトックス3000円のみの合計5000円

■施術内容
対面した際の印象は程よいムチムチ具合の清楚なセラピスト。地味な訳ではありませんが派手さもなく落ち着いた可愛らしい女の子という印象です!

施術が始まってからも親しみやすい性格なので序盤から会話が弾みますが、カエル足など鼠蹊部周辺をマッサージする際は雰囲気も大事にしてくれるので集中できて即ギンギンになりました(笑)ちなみにマッサージ自体も丁寧で気持ちよかったです。

四つん這いの際にはこちらの反応を確認しつつ直接タッチまでしてくれますのでここで互いのフィーリングが合うとより濃厚な時間へと進むと思います!私の場合は言葉責めもしてくれて身も心も色々とMAXになり危うく溢れ出てしまいそうになりました(笑)

仰向けでは一旦ふくらはぎなどの時間を挟みますがそれが終わると添い寝になり、この時オイタなどしても嫌がれる事はなくさらにこちらのCKBを濃厚に責めてくれたりと最高の時間を過ごせました!

最後はそのままCKBと鼠蹊部のダブル責めでフルに刺激を与えてもらいタイマーと同時に。

事後も優しく接してくれたりと聖母のように振る舞ってくれてとても満足できました!

■プラスアルファのサービス
上のオイタはOK、CKB舐めもしてくれました。
さらに通って仲良くなればその先の可能性も感じられます。

■再訪について
通えば通うほど進展しそうな感じや落ち着いた雰囲気で優しい所、最後もしっかりと処理をしてくれるので再訪はアリです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次